ファイナンシャルプランナーの年収は?

気になるファイナンシャルプランナーの年収ですが、こればかりは「大体いくら」と断言する事は出来ません。
何故なら人によって差がありすぎるため、相場というものが無いに等しいからです。
一般企業に勤めて300万円前後という人も居ますし、独立して1000万円以上稼いでる人も中にはいます。
求人をざっと見てみても、確かに300万円から500万円くらいの企業が一番多いのですが、1000万円を越える企業も少なからずあります。
しかし1000万円を越える仕事は、求人の時点で高度なスキルや職務経験を求められますから、新人がいきなり1000万円超えの仕事を勝ち取るのはさすがに無謀でしょう。

あくまでも極端な話ですが、既にかなりのスキルと経験を持って大企業に勤めるか独立して成功すれば1000万超えも可能だが、大半の人は300万円~600万円前後で働いている、といった感じです。
そして実務経験が少なく、入社して年数もあまり経っていない場合は300万円~400万円程度になる可能性もあります。

ただし、企業で勤める場合はもちろんスキルによって給料は変わります。
最初は300万円だったけど、年数をかけてレベルアップして500万円、600万円……と昇給していく事も可能です。
これは他のどの仕事とも変わらず同じ事が言えます。
特にファイナンシャルプランナーはスキルが重要視される仕事ですし、独立した場合はどれだけお客さんを増やせるか、といった要素も必要になります。
つまりファイナンシャルプランナーの年収とは、自分のやり方次第で大きく変わる、変えられるという訳なんです。
そして年収を増やすための一番の方法が、「独立」という茨の道になる事は言うまでもありません。